AmazonのKindleストアで電子書籍をセルフ出版してます

AmazonのKindleストアで下記の電子書籍をセルフ出版しています。

(石見の文芸シリーズ)
石見の姫神伝説:乙子狭姫、胸鉏比売、天豊足柄姫命、櫛代賀姫命など
https://www.amazon.co.jp/dp/B09BM11H6G/
石見の伝説:伝説の地を巡る
https://www.amazon.co.jp/dp/B09RJZVPQF/
神楽と文芸(総論):石見神楽、芸北神楽、神代神楽、太々神楽など
https://www.amazon.co.jp/dp/B09MRFXFWS/
神楽と文芸(各論):神楽の重要演目・人気演目
https://www.amazon.co.jp/dp/B09PH6L1RG/
神楽と文芸(各論2):鬼退治
https://www.amazon.co.jp/dp/B09TK1GZ4R/
神楽と文芸(各論3):神話・歴史・エトセトラ
https://www.amazon.co.jp/dp/B09WW1R6N6/
(その他)
ブログから電子書籍までニッチ戦略の執筆術
https://www.amazon.co.jp/dp/B09RTZHP4K/

価格はいずれも500円。キンドル・アンリミテッド会員なら無料で読めます。

| | コメント (0)

2022年9月21日 (水)

早渕川沿いを歩く 2022.09

家賃振り込みに行く。剣神社にお参り。カルガモの雛は巣立ったようだ。

柿の実・横浜市青葉区
収穫の終わった田・稲はで・横浜市青葉区
アオサギ・横浜市青葉区
カルガモ・横浜市青葉区
アオサギ・横浜市都筑区
パナソニックTX1で撮影。

| | コメント (0)

2022年9月 7日 (水)

バッテリーの互換性――しろ「カメラ、はじめてもいいですか?」

月刊ヤングキングアワーズ10月号を買う。しろ「カメラ、はじめてもいいですか?」今回は引き続き横須賀沖の無人島とバッテリー。ミラーレスは常時通電しているので連続使用していると大体2時間くらいしか持たない。予備が必要である。

| | コメント (0)

2022年8月22日 (月)

早渕川のカルガモの親子 2022.08

家賃振り込みに行く。帰りに早渕川沿いを歩く。カルガモの雛は成長していて成鳥と変わらないくらいに育っていた。
横浜市青葉区・早渕川のカルガモ
横浜市青葉区・早渕川のカルガモ
横浜市青葉区・早渕川のアオサギ
パナソニックTX1で撮影。

| | コメント (0)

2022年8月12日 (金)

構図の謎

特急やくものある編成が国鉄カラーに塗装されて鉄道ファンの人気を集めている。一方で撮り鉄による器物損壊被害が発生しているとのこと。僕自身、Twitterで地元の鉄道写真をアップしているアカウントをフォローしたら、そのアカウントがいいねしたツイートが流れてきたりしているのだけど、写真を見ていて気づくのは、一フレームの中に編成の全てを収める撮り方をしている。何かルールでもあるのだろうか。石見地方だとせいぜい二両から三両編成なので難しくないのだけど。

| | コメント (0)

2022年8月 8日 (月)

横須賀の無人島――しろ「カメラ、はじめてもいいですか?」

月刊ヤングキングアワーズ9月号を買う。しろ「カメラ、はじめてもいいですか?」今回は横須賀から無人島に撮影に行く。船上でチサトを撮る。横須賀には行ったことがない。

| | コメント (0)

低価格帯のコンデジ開発中止

パナソニックはLUMIXブランドの低価格機種の開発を停止したとの報道が。おそらくコンデジだろう。TZシリーズやFZ300、FZ85など1/2.3型センサーを搭載したモデルが対象となるものと思われる。価格は5万円前後だろうか。パナソニックで現在まで残っている機種はいずれも高倍率ズーム機でスマートホンとは差別化したモデルだが、これらも維持できないということか。まあ、既存の製品で事足りているとも言える。だとしたら、FZ1000シリーズを換算600mmまで伸ばして欲しい気もする。

| | コメント (0)

2022年7月23日 (土)

ふと、TX2が気になる

ふと気になって価格.comでパナソニックTX2のレビューを読む。TX2は換算360mmまでカバーするので、カルガモの親子を撮るにはこちらの方が一台で済んだかなと思って。現状GX7mk2+45-200mmとTX1の二台持ちで撮っているのだけど、二台だと持ち運び時にガチャガチャしてしまうのである。TX1を買う際にはTX2はほとんど意識していなかった。多分レンズが若干暗かったからだろう。

| | コメント (0)

2022年7月20日 (水)

早渕川沿いを歩く カルガモの雛 2022.07

家賃振り込みに行く。帰りに早渕川沿いを歩く。カルガモの親子、3グループいた。1グループは雛一羽のみだが。

横浜市青葉区・早渕川・カルガモの雛
横浜市青葉区・早渕川・カルガモの雛
横浜市青葉区・早渕川・羽ばたくカルガモの雛
トリミング
横浜市青葉区・早渕川・カルガモの雛
横浜市都筑区・早渕川・カルガモ
パナソニックGX7mk2+45-200mmで撮影。

| | コメント (0)

2022年7月17日 (日)

月読神社にお参りする

川崎市麻生区の月読神社にお参りする。
川崎市麻生区・月読神社
Panasonic TX1で撮影。

| | コメント (0)

2022年7月13日 (水)

ニコン、一眼レフ開発から撤退?の報道

ニコンが一眼レフ開発から撤退との報道が。ニコンは否定したらしい。まあ、そう遠くない内にそうなるのだろう。キヤノンもいずれ撤退するだろうし、残るはペンタックスだけとなるか。

一眼レフの良さもあるので、本当は続けて欲しいところだが、経営資源をミラーレスに集中投下しないと生き残れないという判断なのだろう。

| | コメント (0)

«今回はモノクロ――しろ「カメラ、はじめてもいいですか?」